【いぬやしき】が実写映画化!原作ファンの主婦があらすじやキャストを紹介


木梨憲武さんが、人気漫画【いぬやしき】で主演をつとめることが発表されました。
【いぬやしき】を知らないファンも、木梨さんの映画なら見たい!と思う方も多いはず。

相手役には、初の悪役に挑戦する佐藤健さん。
正統派イケメン俳優が悪役というのも、見てみたくなります。

公開は2018年、

木梨さんが、CGを使ってサイボーグになる姿、今から楽しみです。

 [ad#seikatuue]

いぬやしきって犬の話?どんな話?(あらすじ)

  【いぬやしき】と聞いて、犬の話?と思った方も多いですよね。

犬をたくさん飼っている話とかでは、ありません。
さえないおじいちゃんがサイボーグとなって悪と戦うヒーローものです。

【いぬやしき】の名前は、主人公の犬屋敷壱朗の名前からきています。

気が弱く家族からも疎まれ、さらには胃がんで余命3か月を宣告されて絶望していた主人公がある事件をきっかけにサイボーグ化してしまいます。
念じただけで、空も飛べる。
銃弾もへっちゃら。
死にかけた人も完治させてしまう。
そんな神のようなことができる見た目はさえないおじさんが犬屋敷壱朗。

 もう一人の主役(悪役)は獅子神浩。
犬屋敷壱朗と同じ事件にあい、同じ能力をもちます。
しかしその力をつかって人類を皆殺しにしようとする。
念じただけで人が殺せる。
念じただけで飛行機を落とせる。

同じ強大なを手に入れた両極端の二人。力の使い方が異なる2人は、やがて対立することになります。
 

【いぬやしき】の原作は

奥浩哉の漫画【いぬやしき】が原作です。

雑誌イブニングで連載され現在8巻で200万部以上という人気漫画です。

同じ奥浩哉原作のGANTZも漫画・アニメ・映画と人気です。

【いぬやしき】は、10月より一足先にアニメとして放送が決まっています。
(放送は、毎週木曜24:55からの深夜アニメ枠ノイタミナ)

 

【いぬやしき】のキャストと相関関係は

 

原作でのそれぞれのキャラクターを一言で言うと?

犬屋敷壱郎 (木梨憲武)
58才という年齢にもかかわらず、白髪に老け顔のためかおじいちゃんにみえてしまう。
ある事故がきっかけでサイボーグ化し力をつかって人助けをしようとする。

獅子神皓 ( 佐藤健)
男子高校生。犬屋敷壱朗と同じ力をもつが悪に手をそめていく。

安藤直行(本郷奏多)
獅子神浩の同級生。
いじめられていたのを浩に助けてもらうが、浩のやり方に疑問をもち、
犬屋敷と組んで獅子神を止めようとし犬屋敷のサポートをするようになる。

渡辺しおん ( 二階堂ふみ)
獅子神クラスメイト。獅子神に好意を抱き、彼に寄り添う女子高生。

犬屋敷麻理 ( 三吉彩花)
犬屋敷壱朗の高校生の娘。美少女で典型的な女子高校生

犬屋敷剛史 -(福崎那由他)
犬屋敷壱朗の中学生の息子

犬屋敷万理江 – (濱田マリ)
犬屋敷壱朗の妻。スーパーでパートをしている典型的な中年女性

 獅子神優子 – (斉藤由貴)
獅子神浩の母親。夫と離婚し浩とアパートで2人暮らし。膵臓がん

萩原刑事 – (伊勢谷友介)
映画オリジナル

木梨憲武(ノリさん)さんの主演

犬屋敷壱朗を、とんねるずの木梨憲武さんが演じます。
映画の主演は16年ぶり。誰もが知っているのりさんの演技が注目の的です。

ネットでは、原作は知らないけど、ノリさんがやるなら見たいという声も多いです。

原作を知るファンからは、『木梨さん好きだけど、この役にしては目力強すぎる。もっとショボショボした目の役者さんのイメージ』といった声もきこえます。

管理人も、ちょっと犬屋敷壱朗にしては、シャンとしすぎかな~と感じます。
特殊メイクで老け顔になったノリさんは、意外と良い感じです。

★ノリさんのコメント
『「パパ、『いぬやしき』やるの?やったほうがいいよ!」と原作ファンの子どもたちから後押しされて決めました』

今大学生と高校生の男の子の親でもあるのりさんも、原作のファンである息子さんたちからのエールはみのがせませんね。

佐藤健さんが、初めての悪役に

原作の奥浩哉の漫画GANTZにも出演しています。イケメン俳優として今やひっぱりだこ。

映画『るろうに剣心』で剣心のアクション・ドラマ『天皇の料理番』では主役の秋山篤蔵を演じ味のあるいい演技にファンも倍増でした。

今回、初の悪役ということでも注目を集めています。

主婦からみた【いぬやしき】

原作漫画は、作者の奥浩哉氏が「GANTZ」のエッセンスを取り込みながらも、
リアルな日常と現実には有り得ない非日常が交錯する新たな世界観で描いた作品です。

GANTZは、高校生が主役のサバイバルゲームの要素が強く、
やや女性には刺激が強いというか、ハードです。

その点、この【いぬやしき】は善と悪が対立する王道のストーリーがわかりやすく、
主人公をお茶の間の人気者の木梨さん、
悪役は佐藤健さんが演じることで、
主婦も楽しめる映画になるのではと期待しています。

個人的には、漫画の中であった、飛行機の墜落を阻止し海岸に飛行機が並んで着陸しているシーンを再現して欲しいなと思います。

原作はまだ連載中ということで、どういった終わり方をするのかも気になるところです。

 [ad#seikatusita]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする