吉岡里帆が注目される理由とは(笑ってこらえてを見て納得!)


今、旬の女優として吉岡里帆さんの名前があちこちで目にはいってきます。

実は、よく知らなかったのですが、なんと今日はテレビのバラエティで偶然吉岡里帆さんが登場するではありませんか。

実際に見た感想は最後にしますが、まずはどうして有名なの?っていうところからチェックです。

 [ad#seikatuue]

何で有名になったの?

吉岡里帆さんが一気にブレイクしたのは朝ドラ【あさが来た】の、『のぶちゃん』役ではないでしょうか。

もしかすると、週間プレイボーイのグラビアという方もいるかも。

ゼクシィのCMで見た!という方も。このようのい色々な所での活躍がブレイクにつながりました。

京都出身の24歳(1993年1月15日生まれ)

大学は京都橘大学

特技は書道(八段)とアルトサックス
書道が八段とは、スゴイですね。腕前もなかなかのものだとか。

吉岡里帆の出演作品は

ドラマ 
あさが来た(NHK朝ドラ)田村宣役
ゆとりですがなにか 佐倉悦子役
レディダビンチの診断 田丸綾香役
カルテット 来杉有朱役

吉岡さんのスゴイところは、それぞれの役が全く違うキャラクターだということ。

ゆとり~では、天然の教育実習生を。
カルテットでは、悪役?も演じきっています。
レディダビンチの診断では、新米の女医さんとして吉田羊さんにこき使われていましたね。

グラビア
週刊プレイボーイ

ドラマやCMのイメージやご本人の透明感のある表情をみてから、このグラビアをみると、思わずその素晴らしい姿態にびっくりします。

CM
ゼクシィ
ZOZOTOWN
綾鷹にごりほのか
UR賃貸住宅
実況「パワフルプロ野球

ゼクシィの9代目ガールとして、登場しています。
花嫁姿がとっても初々しくてかわいいですね。お相手役は、戸塚純貴さん。

ゼクシィのメイキング動画の中で、誓いに関してのコメントとして、
家族が大好きで甘えてたくなるけど、楽しいことだけを話せる大人になりたい』と語っていました。
ゼクシィガールをやると、まわりの友人が結婚ラッシュになったと不思議そうに話していました。

どんなプロボーズが好き?と聞かれて
ちょっと意気込んで、失敗するくらいの男の子がいいな、
大好きだから一緒にいたいから結婚して。ーいいよ。』なんていうやりとりが理想だそうですよ。

バラエティ

所さんの笑ってこらえて・朝まではしごの旅

4月12日放送の『笑ってこらえて』で、佐藤栞里さんと一緒に出演されていました。
広島でのロケで、色々なお店をお二人でまわられていました。お店との取材交渉も初めてやったということでしたが、画面を見るとなかなか堂々としたものです。

物怖じしない性格というのもうなずけます。

かわいいだけの女優さんではない!
24歳と思えないくらい場慣れしている様子でした。
周りの空気を読んで話ができるという強みがあります。

佐藤栞里さんとの会話もテンポよくって、見ていておもしろくて、思わず好印象でした。
お二人とも、可愛くて面白いというなかなかのバラエティのポイントを押さえた様子に拍手でした。

まとめ

吉岡里帆さんって誰?という管理人でしが、調べてみると、この子知ってる~!という結果に。

あのドラマに出てた女優さんかぁと、なんだか嬉しくなりました。

ちょっと新垣結衣さんと雰囲気が似てるでしょうか。

7月のTBSドラマ『ごめん愛してる』で主演が決定しています。
これから大注目な女優さんというのは間違いありません。
7月のドラマも今から楽しみです。

 [ad#seikatusita]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする